エケベリア

エケベリア属の紅化粧。年中紅葉のべっぴんさんでした。

多肉の育成って本当に難しい。 同じ品種でも育成環境が違うと全然違う見た目になったりします。 ...
多肉植物

窓際多肉がカーテンの開閉時に干渉する問題。ロールスクリーンが最適。

青森県の冬…。更に異常な寒さの2021年の1月。 温室化したベランダに納まらない多肉達を室内に...
多肉植物

多肉植物セデベリアのハンメリー。極寒の青森で淡いピンクの紅葉が美しい。

2021年1月17日。あっという間に年明け2週間が過ぎました。 今年は非常に寒い冬になっていま...
スポンサーリンク
多肉植物

多肉植物ハオルチア『斑入り入門』宝草錦とピリフェラ錦を育てて見よう!

斑入り(ふいり)のハオルチアってとても高級品です。 愛好家に人気が高く、フリマアプリでは高価で...
エケベリア

多肉植物エメラルドリップ。深みのある緑が素敵なエケベリア

多肉が好きと一言にいってもたくさんの品種がある訳です。 そうすると好みも人それぞれ。 同...
多肉植物

紅葉が美しく独特な風貌のワテルメイエリー。増やし方は!?

多肉植物ファンの心を掴んで離さない紅葉。 四季のある日本で見る紅葉とは少し違います。 日...
多肉植物

真冬1月【ハオルチア属】のオブツーサとマクラータ。透明窓が白っぽくなる

2021年1月。本年はとても寒い冬です。 雪国の地域では軒並み例年の数倍と言われる雪の量を記録...
多肉植物

大寒波の影響!?チワワエンシスを襲う冷害。

青森県の多肉事情。寒い、とにかく寒い。しかも寒波の時は-10℃以下は当たり前。 しかし、多肉達...
多肉植物

青森多肉。真冬でも照明でがんがん育てよう!アクアリウム用照明で3万ルクス。

多肉にとって休眠期の冬。青森となれば尚の事です。 2021年、今年は特に厳しい冬。雪も多いけれ...
多肉植物

青森多肉、夕映え(ゆうばえ)を育てるの巻。

多肉植物、アエオニウム属の夕映え(ゆうばえ)。 名前が既にいいですね。夕日に映えるんですよねき...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました