多肉植物

多肉植物

真冬1月【ハオルチア属】のオブツーサとマクラータ。透明窓が白っぽくなる

2021年1月。本年はとても寒い冬です。 雪国の地域では軒並み例年の数倍と言われる雪の量を記録...
多肉植物

大寒波の影響!?チワワエンシスを襲う冷害。

青森県の多肉事情。寒い、とにかく寒い。しかも寒波の時は-10℃以下は当たり前。 しかし、多肉達...
多肉植物

青森多肉。真冬でも照明でがんがん育てよう!アクアリウム用照明で3万ルクス。

多肉にとって休眠期の冬。青森となれば尚の事です。 2021年、今年は特に厳しい冬。雪も多いけれ...
スポンサーリンク
多肉植物

青森多肉、夕映え(ゆうばえ)を育てるの巻。

多肉植物、アエオニウム属の夕映え(ゆうばえ)。 名前が既にいいですね。夕日に映えるんですよねき...
多肉植物

2021年正月。年末年始を襲う大寒波の中、それでも多肉は健在です。

2021年、新年明けましておめでとうございます。 本年も昨年に引き続き、どうぞよろしくお願い致...
多肉植物

エケベリア属、花うららの成長記録(およそ一年)

多肉植物エケベリア属の花うらら。 子苗で我が家へやってきたのが春まだ浅い3月の事でした。 ...
多肉植物

2020年12月の大寒波。真冬日が続く1週間で多肉達の生存は!?

2020年12月21冬至。 冬至とは一年で一番日中の長さが短くなる日。 今年の12月、日...
多肉植物

青森の多肉事情、冬に備えベランダ温室化計画。保温のカギは動かない空気の層

2020年12月中旬。本格的に冬がやってきました。 最高気温が連日氷点下の予報。もちろん雪あり...
多肉植物

多肉植物、韓国苗エケベリア属のヨーヨー。レア種?淡いピンクの紅葉が素敵です。

多肉ファンなら聞いたことがある韓国苗。その名前の通り韓国で生産された苗です。 日本と同じように...
多肉植物

胴切りなし!酷い徒長から立ち直った沙羅姫牡丹(さらひめぼたん)。見捨てない!

冬越しに失敗し、ひどく徒長してしまった沙羅姫牡丹。 失敗の原因は冬の間、暖房アリの室内に取り込...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました