ブログ収益化への道。初心者必見!ド素人がブログで収益を得る為に乗り超えた2つの難関!

雑記

当ブログが100記事に到達しました。

ブログでお金が稼げたら…と考え始めておよそ1年が経ちます。

ブログなんてやった事のないド素人が、収益を得るまで様々な事を学んできました。学ぶ過程で調べて「100万稼いだブログで私がやったこと!」とか「収益化の為に初心者がやるべき○ステップ!」とかいろいろ見て来ました。

その先人達が発するメッセージを参考にし自分がやれる事を少しづつ取入れて、現環境があります。

まだまだ初心者で先輩方には到底及びませんが徐々に収益が出始めているので、これから始めようと考えている人や挑戦はしているけど思うように進まないなんて方の参考になればと、私が辿った軌跡をご覧ください。

スポンサーリンク

2つ難関

まず初めに、この記事のタイトルでもあるド素人がブログでお金を得る為に超えなければならない2つの難関から。

1つ目は、Googleアドセンスの合格。
私のブログは雑記ブログ。専門的な知識もなくアフィリエイトで○○万なんて稼げません。そこで手っ取り早く収益化できる一番現実的な方法がGoogleアドセンスです。
2つ目は、100記事の達成。

無事Googleアドセンスに合格したならば、次に目標となる100記事。

ブログを開設初期はほぼアクセスはありません。自分の記事がGoogleの検索エンジンに浸透し、検索流入が期待できるようになるには3か月以上かかると言われています。

毎日更新したとして約90日(90記事)。Googleアドセンスの申請期間や申請記事を踏まえても目標となるのが100記事です。

100記事を目標に進む過程で、多くの人がネタが尽きる事でしょう。なにかを見つけ、話を膨らませネタにし記事に出来るかどうかが問われます。

ブログで収益化を出来るかどうかの適正がここまでで分かると思います。

スポンサーリンク

ド素人の初期段階

ブログってどんなもんなのかと、無料で始めれるサービスを模索。結果、たどり着いたのがはてなブログ

初めからドメインパワーが強く、無料ならはてなブログを進める方が多かったのが理由です。

登録し、まず初めて書いてみる。反応を見る為に。たぶん、しょうもない記事だったと思います。

はてなブログは横のつながりがあり、はてなユーザー同士がスターを付けて励ましあうみたいな機能で、アクセスは0ではありませんでした。

しかし、今思えばそれはほとんど誰も読んでもらえてはなく、スターを付けて速攻で帰る人ばかり。それでも励みになったのを覚えています。

スポンサーリンク

収益化の為のアフィリエイトを学ぶ

ブログを更新するのと平行して、ブログでの収益を発生させるためのプロセスを学んでいきます。

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)やアドセンスなんて言葉を覚えたのもこの頃。

簡単に言うと、広告収入です。

アフィリエイト=企業やサービスの広告を貼り自分のブログから契約を取り付けると報酬が支払われる。
アドセンス=広告が表示され、その広告をクリックすると報酬が支払われる。

主にこの2つを使ってお金を発生させる事となります。

それが分かっても、はてな時代の自分には収益なんてありませんでした。記事の内容はもちろん、環境も整っておらず、手あたり次第に貼る無関係な広告ではお金なんて発生しません。0円です。

2~3か月くらい無料のはてなブログを続け、とりあえず環境を見直す事になります。

本腰をいれて収益化へ挑戦

収益化の為の情報収集は欠かしていません。どんな記事を書けばいいのか、どんな広告を貼ればいいのか、どんな構成で仕上げればいいのかなど。

まず、環境を見直しました。

私の場合、専門的な記事は無知で書けません。政治とか芸能とか株とか…さっぱり分からない私は、趣味を記事にするいわゆる雑記ブログになるんです。

雑記ブログで収益を得る為に必須と言ってもいいGoogleアドセンス。これに合格する為に無料版で使い慣れているはてなブログをそのまま利用してはてなブログproに以降。

無料を卒業し独自ドメインを使用して本格的にGoogleアドセンスへの合格を目指しました。

独自ドメインは初めてなので有名なお名前.comを利用しました→■ドメイン取るならお名前.com■

無料のはてなブログでもGoogleアドセンスへ合格するかたが稀にいらっしゃいます。知識のある方なのでしょう。ド素人では到底無理でした。

はてなproは有料ですが、Googleアドセンスに合格できるなら稼いで払えばいいじゃないかの精神です。

また、仮に無料のはてなブログでGoogleアドセンスに合格したとしても、ブログが成長しアクセスが集まれば集まる程、proの方が有利になるんです。無料はいい場所にはてな側から既に広告が貼られています。

アドセンスを利用している方なら分かる1クリックの大切さ。はてなブログproは広告0からのスタートなのでこれから貼る全ての広告が収益の対象。

更に、記事の数が多くなればなるほどGoogleアドセンスへの合格が難しくなります。

無料のはてなブログで収益化を考えているならば今すぐにやめてproへ移行するべき。

そして心機一転、Googleアドセンスの合格を目指すのが良いと思います。

はてなproはこちら→(はてなブログpro)

私も、ここで全てをリセットし始めからブログを作り直しました。

これまで散々学んだことをフルに発揮し、読者ファーストの記事を10記事ほど作成し、いざ申請。

難関1、Googleアドセンス

はてなブログproでGoogleアドセンスに合格する人はたくさんいます。

また、はてなブログproはGoogleアドセンスに通りにくいという記事もたくさん目にします。

通りにくいのは古い話だろう…今は改善され変わっているだろうと高をくくっていました。申請を繰り返しても不合格の連発。

何度もリトライし何度も落ちる無限ループ。調べて直して落ちて。

はてなブログ特有の対策も必要で全て対策。(サイトが見つかりません系)

心も折れかけます。

しかし、この時期は悪い話ばかりでもなく、沢山調べて直す過程で結果的にGoogle側が何を求めているのかを知る事が出来たと思います。

落ち続けている方は諦めずに頑張ってほしい。きっといつか身になるはずです。

話を戻して、結局落ち続ける事10回くらい…。ここら辺ではてなproは見切ってWordpressへ移行しました。

これで受かるはずと思ったのが2020年3月の事…。ワードプレスで10記事程度を書き申請したところ。

コロナの為審査が出来ません。

タイミングも相まって世界はコロナ一色。不要不急の外出、ロックダウン、都市封鎖などネガティブなワードばかりが目に付く時期。

それに伴い、人々が家にいる機会が増えGoogleアドセンスへの申請数が増加。それに反し、Google社員はテレワークと審査員のバランスが大きく崩れて審査さえしてもらえない。

お、終わった……。何度申請してもコロナ、コロナ。不合格にしてもコロナ以外の理由なら対応が出来るものの、コロナで審査できないって…。終わった。

ここから暗黒時代の到来。

これは無理かもしれないと本気で諦めモードになりました。

もう、当時の熱い意欲は無く、不合格通知が来るたびに無感情で即再申請を繰り返すだけ。記事のリトライもなし。

たまに、3週間くらい期間を開けたり…。

2020年8月某日、ついに訪れる合格通知!

WordPressで初めて申請した時から一度もリトライしていません。Wordpressに移行して5か月が経過していました。Googleアドセンスに落ちた回数は実に20~30回。途中から数えるのもやめていまっています。

これで、ようやくブログ収益化へのスタートラインに立った事になります。

難関2、100記事を目指せ!

Googleアドセンスはアクセスを集めてなんぼです。

ある程度、上がる利益の指数も出ていて1PV=0.3円とか。

PV(ページビュー)に対するアドセンスの期待値はこちらのサイトを参考にさせて頂いています。

【アドセンス】10万PVだといくら稼げる?月間PVごとの収益目安を一覧で紹介
ブログ運営の本気度が高ければ高いほど気になるのが人情というもの。今回は、Google AdSense の月間 PV ごとの収益目安を「このくらい?」という曖昧なものではなく、「なんでこのPVだとこの収益額になるのか?」という筋道を立てて論理的に紹介してみます。

冒頭でも触れましたが、SNSからのアクセスもありますが、ほとんどが検索から訪れるユーザーさんによるもの。

更にその検索エンジンはGoogle(Yahoo)からによるものです。その検索エンジンに浸透し検索結果がクリックされる現実的な順位に表示されるようになるには3ヵ月以上必要だという事。SEO対策を十分にしても成果を感じられるまでその位必要なんです。

それと同時に、記事数も必要になります。多ければ多い方がいい。しかも読者ファーストの質の良い記事が。

Googleアドセンスに合格したならば、あとは思う存分記事を書き殴って下さい。

しかし、多くの人がネタ不足に陥る事でしょう。

雑記ブログでもネタが無くなります。

そこで、身の回りや交わした会話からネタにし話を膨らませ、読者が求めるような記事を書き続けれるか!?

これが難関2とした100記事。ここでこれから先、ブログで収益を上げ続けれるかの適正が分かる事でしょう。

向かない人は挫折します。乗り越えれた人がやっと収益化への道を進むことができるんです。

毎日更新したとして検索エンジンに浸透する3か月が経過する頃には約90記事。Googleアドセンスの申請記事も合わせて100記事です。

この頃には検索からの流入も目に見えて増え始め、ようやくアドセンスの利益が毎日、数十円~数百円発生し始めます。アフィリエイトからの収入もいくらか経験するでしょう。

お金が動き始めています。

ここからは記事を増やせば増やすほど、収益につながっていく段階。

アフィリエイトも合わせると上手な人なら既に数万円も見えている事でしょう。私は無理ですが(笑)。

最後に

この記事はド素人がブログを収益化する為の軌跡。ブログで○○万円稼げる記事ではありません。

しかし、少ないですがブログで確かに収益は発生しています。

ブログを開設して数カ月で〇万円、〇○万円の利益なんてのはごくごくわずかの成功者。ほとんどのブロガーが〇十円や○百円の世界です。

大事なのは続ける事。自分が続けれるジャンルで楽しみながらやる事。

自分のブログを収益化させたい場合、実際に収益が上がっているサイトを参考にして狙いを感じ取り、構成を参考にする。

私の経験ではこれが一番の近道です。真似をする事。記事をコピーするという事ではありません。

ネタは自分で考えて構成を真似(参考)する事。

自分のブログで扱っているジャンル次第でアクセス数は全く違う結果になる事でしょう。

続かなくては意味が有りません。コアはジャンルでも得意な分野で書き続ける事です。それが続く秘訣だと信じています。

この記事にたどり着いたアナタはきっとブログで収入を考えているはずです。また、すぐ別の記事を探しに行く事でしょう。

調べる行為に使った時間は無駄にはなりません。読んだ記事から少しずつアイデアを貰い、組み合わせて自分の形になって行きます。

何度挫折しても構いません、諦めなければきっと何かしらの結果にたどり着けるはず。

最後に、心が折れそうなアナタに諦めない明言を送ります。成功者達は絶対に諦めない。

イチロー

壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている

スティーブ・ジョブズ

成功と失敗の一番の違いは途中で諦めるかどうか

リオネル・メッシ

努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ

ド素人でも出来る。初心者にオススメASP【もしもアフィリエイト】成果を出しやすい方法。
ブログ収益化を目標に、初心者の私でも収益を上げれた方法をご紹介。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました