【素人のブログ運営】1日平均500PVに到達。達成期間・記事数・収益・変化

ブログ運営

素人がブログで収益化を始め、1日平均500PV(月間15000PV)に到達しました。

全くの無知から始め、ブログの開設方法、収益化の知識など調べながら進めてきました。

ブログの開設だけなら無料ブログ(はてなブログ、アメブロ、FC2などなど)があるのでさほど難しくはありません。しかしブログで収益化をし、しかも1日平均500PVともなれば誰でも到達できる数字ではなくなってきます。

ここを見に来ている人はおそらく500PV付近の方でしょう。上を見れば果てしない、でも確実に積み重ねていけば成果につながるのがブログだと思います。

素人が1日平均500PVという節目に到達したまでの期間や記事数、収益額をご覧ください。

スポンサーリンク

ブログド素人

初めに、私がここまでたどった軌跡をまとめます。

  • 2019年12月→はてなブログ無料版でスタート。
  • 2020年2月→はてなPro(有料版)へ移行し本格的にGoogleアドセンス取得を目指す。
  • 2020年3月→Googleアドセンス取得が目的の場合、埒(らち)が明かないはてなProを見切りWordpressへ移行。
  • 2020年8月→Googleアドセンス合格!本格運営を開始。

凝縮してまとめましたが、とても内容の濃い期間です。当然ブログなどやったことが無く、更には作文も苦手な自分がブログで収益化を目指した期間はけして楽ではありません。

経験上、ブログの収益化を目指す場合はてなブログproはお勧めしません。しかしGooglesアドセンスに合格する人も多数います。

はてなproはこちらから→(はてなブログpro)

私は最終的にWordpressに移行しました。

ネットで「ブログ収益化」で検索すると、上位に表示されるのは短期間で高収入、ほんの一握りの成功者の記事。

楽してお金を稼ぐ事は出来ません。地道な努力が間違いなく必要です。

スポンサーリンク

達成期間・記事数・収益額

さて気になる達成期間と記事数、収益額はというと。(PV数、収益額は、おおよその数字です。参考程度にご覧ください)

2020年8月からブログ本格運営を開始し、2021年3月に一日平均約500PVに到達。

ずばり8ヵ月です。

公開記事数は190記事。(190記事÷8ヵ月=1ヵ月平均23.75記事公開)

収益は1日約500PV、月間約15000PVを達成した月で6000~8000円くらい。

内訳はもしもアフィリエイト2500円くらいとGoogleアドセンス3500~5500円くらい。ざっくりです。

もしもアフィリエイトの無料登録はこちら→もしもアフィリエイト無料会員登録

まだ1ヵ月の収益額が1万円には届きません。

ブログで取り扱うジャンルや記事の質で収益は変動しますが1日500PV、1ヵ月でどのくらいの収益なの?と言われればご覧の通りです。

Googleアドセンスに関してはPV数である程度の指数があるのでこんなものだと思います。8000円に達すると振込が行われるので500PVの場合、2ヵ月ごとに報酬を受け取れる事になります。

ここまでくる間、一度Googleアドセンスから報酬も受け取っているので、ようやく現金化できたのもブログ開始から数か月後の事でした。

スポンサーリンク

1日平均500PVに必要な事

当ブログで1日平均300PVに到達した際に記事にしています。

【ブログの収益化】月間1万PV。1日平均300PVに達して感じる変化。
当ブログが月間、1万PVに達しました。 ブログの収益化を始めて6ヵ月目での到達となります。読者...

この時から2ヵ月後に1日平均500PVに到達。

0PV~300PVまで6ヵ月

300PV~500PVまで2ヵ月

という事になります。

記事数の増加もありますがそれ以外にPV数を上げる大きな要因は検索流入。

1日平均300PV時、当ブログへの参照元

  1. オーガニックサーチ(google/yahoo/bingなど)=62.9%
  2. リファラー(ブログ村や人気ブログランキングなど)=17.3%
  3. ソーシャル(Twitter/Facebook/Instagramなど)=16.4%

となっていました。

これが500PV達成時は

  1. オーガニックサーチ(google/yahoo/bingなど)=78%
  2. ソーシャル(Twitter/Facebook/Instagramなど)=10.5%
  3. リファラー(ブログ村や人気ブログランキングなど)=8.3%

となっています。

ソーシャルやリファラーはアクセス数でみるとそれほど変わっていません。

オーガニックサーチ、検索流入の増加によるものです。SEOの重要性。

私のような貧弱なブログの場合、Googleから記事が評価され上位に表示される様になるのは数か月かかります。

もちろん公開した記事全部が上位に表示されるわけでもない。今書いている記事は数ヵ月後評価されるようなものでなければならないという持論。

良い記事 → 検索エンジンで上位表示 → アクセスUP → 収益UP

目指すのはこんな所。

ブログ運営のメリット

ブログで収益化にたどり着くまでにはたくさんの知識やテクニックが必要でした。

一度コツをつかみ、収益化を達成できたブログはメリットしか残りません。

ワードプレスで運営している当ブログ、ブログの維持にかかる費用はレンタルサーバー代と独自ドメインの使用量を合わせて1000円前後です。

他の事業を始める場合、膨大な初期投資と継続にかかる費用、うまく行っても自転車操業となる可能性が非常に高いのに比べブログの収益化はリスクが極めて少ないです。

コツコツ育てるのがブログ。現状で収益がある以上黒字で、この黒字をどこまで伸ばせるかは感謝の努力次第です。

媒体がネットなので上限は無限です。

気持ちの変化

良い記事を書かなければ収益化は望めないのは十分に分かっています。しかし、記事数を増やさなければいけないのもその通り。

良い記事をたくさん出せれば苦労はありません。

ここにきて記事公開ペースが少し落ちています。

良い記事を書くために、情報収集に時間がかかる…。いわゆるインプット。

浅い知識やデータで記事を作るより、より内容を濃くし良い記事にしようとするばかり公開ペースが落ちています。

数で勝負するか、質で勝負するか、どちらでも正解だと思います。

検索流入が始まった記事をリライトして内容を更に充実させるのに時間を使い、新しい記事を書く時間が取れないなんてことも。

悩みが多いのは上を目指している証拠なのかもしれません。いい事なんだと前向きにやれる事をこなしています。

可能性を信じ、継続する。

最後に

300PV…500PVときたら、やはり次は1日平均1000PVが目標です。

正直な所ブログで収益化は楽ではなく、むしろ割に合わないと感じる時期。

ですが、これまで積み重ねた時間は確実に蓄積され、徐々に成果となって表れて行きます。

例えば、収益0の時期に記事を作成するのに2時間かかったとしましょう。それが現在2時間かけて書く記事は0円ではありません。

この割合が積み重ね。地道だけれども確実に。そんなのがブログだと思います。

趣味をネタにし、ブログを書くことで趣味の質も上がって楽しんだりもしています。

目標をモチベーションに、達成を喜びにしながらこれから続けていけたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました